ブルーベリーで美肌に!?

美容食

栄養が豊富なブルーベリー🫐

スーパーフードとも言われています。

ブルーベリーは子供から大人まで比較的食べやすく、アイスやヨーグルトにトッピングしたり、スムージーやジャムなど色々なアレンジができるのも魅力の一つです。

しかしリンゴやブドウに比べると人気はそこそこという印象です。

ブルーベリーを毎日食べないのはもったいない!

こんなにもたくさんの栄養素があるのでご紹介していきます。

目に良い!ダイエット効果も

まず有名なのがアントシアニン。

アントシアニンはポリフェノールの一種で抗酸化作用があり目の機能を向上させ、内臓脂肪を抑えたり、血糖値や血圧の上昇を抑える働きなどがあります。

また脂肪を燃焼させる効果があるのでダイエットにも最適です。

生活習慣病予防の効果もあります。

便秘改善効果がある

ブルーベリーは腸活に必要な2つの食物繊維が含まれています。

◆水溶性食物繊維

海藻類や果物類に多く含まれています。

ドロドロになって腸内に張りつき、ゆっくりと移動するので糖の吸収を抑え、血糖値の上昇・高血圧の予防効果があります。

◆ 不溶性食物繊維

豆類や穀類、キノコ類に多く含まれています。

体内で水分を吸収した便が膨らみ大腸に刺激されることで排便がスムーズになります。

大腸がんのリスクも抑える効果があります。

2つの食物繊維を摂取することで善玉菌が増え、腸内環境がよくなり便秘改善に繋がります。

美肌効果

肌を再生するビタミンCとビタミンEも多く含まれています。

またアンチエイジング効果で老化予防になります。

女性に必要な鉄分も豊富なので貧血の人にオススメです。

身体の内側から綺麗にすることでコスパよく美肌を手に入れることができます。

白髪・薄毛予防

ビタミンが豊富なので頭皮や髪の毛の新陳代謝を促し、薄毛や白髪、頭皮の悩みを改善します。

免疫力を高め、病気とは無縁に

他にもたくさんの栄養素が含まれており毎日食べることで、がん・糖尿病・生活習慣病などの病気と戦う免疫力も高くなります。

また脳の機能も向上させる効果があります。

子供のおやつにブルーベリーを食べさせることで集中力や記憶力を促進させます。

自己流ブルーベリーの買い方

通常、生のブルーベリーを買うと結構高いですよね。ですが冷凍ブルーベリーだとお手軽に購入できます。

栄養価もそのままで長く保存できるのでストック用に便利です。

コンビニやスーパーなど短なところに売っているのでついでに買うというのも良いかもしれません。

コストコだと大量にコスパ良く購入もできます。

綺麗になりたい人、健康になりたい人はぜひ食事にブルーベリーを取り入れてみましょう!


美容食
シェアする
Airnny(エアニー)をフォローする
Airnny(エアニー)

姉と妹が運営する姉妹ブログです!
・姉(4人の子持ち主婦。ほぼワンオペ育児)
・妹(子なし主婦、甘い物大好き)
優しくて、しっかりものの姉は子育て13年のベテラン主婦👩‍🦰
マイペースで寝るのが好きな妹はただいま渡米中👩
正反対な性格だけどとっても仲良し👭
さまざまな情報を幅広く発信いたします。

Airnny(エアニー)をフォローする
Airnnyブログ

コメント